画像A

うわさのコストコ活用法

主婦に大人気のコストコを活用した節約術を紹介しています。
コストコで節約するノウハウ特集です!

画像B

無料レジャースポット

無料で遊ぶことができる人気のレジャースポットはこちらで紹介しています。
子育て中のママ必見です!

画像C

電気代節約

光熱費を節約をするのであれば、電気代の節約から始めましょう。
電気代の節約のノウハウを特集します!

画像D

食材購入

食材を購入するにはどのような購入方法が良いかをお伝えします。
節約できて食材も満足に買える秘密情報です!


うわさのコストコ活用法


コストコ

コストコはアメリカ発祥の 大型スーパーで、とにかくリーズナブルな買い物ができることで有名です。

そのリーズナブルさは包装代や大量仕入れを行うことで実現されているのですが、とにかく安いんです。 そして、売られている量もかなり多く、肉を買うのでしたら1kgからというのが当たり前というようなスーパーなのです。

大量の食材を安価な値段で買えるため、うまく利用することで節約にも大いに活用できるのです。
しかしながら、売られている量が大量ですので、下手をすると余計なものを買いすぎることにも繋がりかねません。 そこで以下ではコストコの利用する際のポイントついて説明していきます。

・大量に買って冷凍保存しておこう!

とにかく大量の食材が安く売られているコストコですが、調子にのって買いすぎると食材を余らせることになりかねません。

そのため、計画的に買って冷凍庫で冷凍保存しつつ賢く使っていきましょう。
コストコは冷凍野菜なども安価で購入できますので、値段が高騰することがある野菜もお得にできます。
冷凍庫をフル活用してコストコで上手に節約するためにも、冷凍庫機能が充実している冷蔵庫への買い替えもお勧めとなっています。

・調味料など常温保存できるものはコストコで揃えよう。

コストコは調味料などの種類も豊富で、安く手に入りますので、そういったものはコストコで揃えましょう。
ただ、量が多いために賞味期限内で使いきれない可能性もありますので、様々な料理に使える汎用性の高いものを揃えるようにしましょう。

・会員費用に注意しよう

コストコは会員制のスーパーとなりますので、年会費が必要になってきます。

そのため、年に1回しか行かない人が会員になりますと、安く食材を買っても赤字になりかねません。 その点には注意しておきましょう。

以上のようなポイントを頭に入れて、コストコは利用しましょう!

コストコは買い物に行くとそのスケールの大きさにびっくりしつつ、楽しく買い物して買いすぎてしまう方もいらっしゃいます。
とにかく量が多いので、なんの考えなしに買い物をするととんでもないことになりかねませんので、考えながら買い物をするようにこころがけてください。